嬉しいニュースに感激!

地震による被災地を捜索中に1日午後4時ごろ宮城県気仙沼市から1.8キロ沖合いで、漂流するがれきの中に浮かぶ住宅の屋根の上に犬がいるのを、ヘリコプターの乗組員が見つけたそうです。
特殊救難隊の隊員2人が屋根の上に降りたところ、犬は漂流していたがれき伝いに一度は逃げましたが、隊員は小型のボートに乗り換えて、再び近づき、1人が海に入って犬を担架に乗せ、助け出しました。
助けられた犬は、茶色のメスの雑種で茶色の首輪をしていたそうです。
屋根に乗ったまま震災から3週間、漂流していたこの犬はきっと飼い主さんと離ればなれになってしまってどんなにか心細かった事でしょう。
でも尊い命、本当に助かって良かったです!(^^)!

毎日あまりにも暗く悲しいニュースばかりだったので、ちょっぴり嬉しくなった記事でした♪

e0020166_19444425.jpg





いつ何があるか分からない世の中、大切なワンコと離ればなれになった時の為にも迷子札は絶対に必要だとつくづく思いました。
ちなみに我が家の怪獣娘にはしっかり迷子札を付けさせています。
万一の事がないのが一番ですが備えあればですよね~本当に(*^^)v
e0020166_1948472.jpg

[PR]
by noenoe1225 | 2011-04-03 19:54 | その他