元気がないんで~~す

2月に入ってから、めちゃめちゃ寒い日が続いているノエル地方です。

元気だけがとりえだったノエちんが最近みょうに元気がないんです。

つい最近までは、ガツガツとまるでゴリラの様な迫力でご飯をあっという間に平らげていたのに・・・
それが今では、たま~にご飯を残したりなんかして^^;

散歩に行けばどっちの散歩だか分かんない様なグ~タラ歩き方だし・・・
私より後ろを歩く犬ってど~~よ(汗)

でもそれって、なんかおかしい???


そんな事があって、獣医さんのところに行ってきました。

普段のノエちんなら獣医さんに入った途端にテンションがマックス。
なのになのに・・・
今回のノエちんは、みょうにおとなすい(ーー;)

その上、血液検査をする時も、おとなしい\(◎o◎)/!

普段なら血液検査するにも大暴れで、血なんて全く採れないのが普通だったのに...

それが簡単に採血完了!

やっぱりおかしい???

変な事ばかりのノエちん。

実は検査の結果、ノエちんの病気は『甲状腺機能低下症』だったんです。

この『甲状腺機能低下症』はと言えば・・・
甲状腺で産生・分泌される甲状腺ホルモンはいわゆる「元気ホルモン」が甲状腺機能の低下により、この甲状腺ホルモンが足りなくなる病気なんだそうです。

この「元気ホルモン」の働きが弱くなると元気ハツラツだったワンちゃんの活力が失われ、毛づやが悪くなったり皮膚が乾いて脱毛が目立つようになるんだそうです。

ノエちん今のところは毛づやもいいし、脱毛もないけれど、ちょっぴり貧血もあるそうです。
いつもの悪ガキいたずらノエルは何処へいったのやら。

みょうに静かで、それがとっても心配なので~~~す(~_~;)

取りあえずは甲状腺のお薬を毎日飲む事になり、しばらくは様子を見る事になりました。

11歳まだまだバリバリ元気でいて欲しいのに、ちょっぴり心配な母なので~~~~す(T_T)



今のお気に入りの場所、キッチンのマットの上でくつろぐノエちん♪
e0020166_14311981.jpg



そんなノエちんの『甲状腺機能低下症』のお話しでした。
[PR]
by noenoe1225 | 2014-02-24 14:43 | 病気